トリアで永久脱毛は可能!?

「レーザー脱毛」と言えば、脱毛業界では “絶縁針脱毛” に次ぐほどの脱毛効果を発揮し、もう「永久脱毛」 と呼んでもおかしくないほどの脱毛技術です。

 そして、ダイオードレーザーは その最先端をいく脱毛器に採用されているレーザー。
そんな 医療現場でも優れた性能を発揮しているレーザーを使っている “家庭用脱毛器トリア” での脱毛処理は、永久脱毛とは言えないのでしょうか・・

トリア4X or プレシジョンでの永久脱毛とは.

トリアを使った事のある人。言い換えれば、使ってみなければわからない事 なのかもしれませんが、トリア(プレシジョンでも)の脱毛効果は、ホントに目に見えてわかります。しかも比較的短期間で・・

 この意見には、「個人差があるでしょ」と 反論される方もいらっしゃるでしょうが、トリアの臨床実験でも明らかになっている通り、「トリアを使った人の87%が 1ヶ月後、ムダ毛が気にならなくなった」と、その効果を実際に体感しているんです。

そして 極めつけは、

将来、再び発毛を希望する箇所には “トリア4X(トリアレーザープレシジョン)” を使用しないでください。
脱毛効果は永続的で、元に戻せない場合があります。

コレ↑は、トリアの取説にある注意書きです。
この注意書きからすると、トリアで脱毛処理をする という事は、「脱毛処理した箇所からは、二度と再び毛が生えてこない事がある」という事で・・  すなわち!
“永久的に脱毛される可能性がある” という事に他ならないのではないでしょうか?

使っていると自然にわかるトリアの脱毛効果.

「永久的な脱毛ができる」とは言え、トリアの最高出力は 医療レーザーのわずか3分の1。そんな弱腰でホントに永久脱毛なんてできるの? と思いますよねー。

トリアで永久脱毛を目指すのは、ある条件がいるのです。それは・・
「継続して使い続ける事」 コレが重要です。
“地道にコツコツと努力するものが成し遂げられる” というのは、何事においても鉄則と言えるのではないでしょうか。

 脱毛サロンやクリニック等では、契約した手前 否応無しに通わざるを得ないため、続けられるとしても、家庭用脱毛器の場合は 自分の意思が大きく作用しますから、続けるとなったらそれ相応の覚悟がないと、なかなか続けられるものではありません。

しかも「痛み」という、苦痛が伴う行為の場合は特に続けるのは難しい事です。
4Xにしてもプレシジョンにしても使い続けること。そして、”効果を実感する”、”トゥルントゥルンでスベッスベの生肌をゲッツする!” という強い意思。根性。

を持ってすれば怖いものなしです。